売春天国と化したスペインで問う 法規制のあり方

売春天国と化したスペインで問う 法規制のあり方
EUでは売春を合法化するか禁止するかで意見が割れている。先進国で唯一立場を明らかにしていないスペインでは、東欧からの移民女性が売春を強いられるケースも多く、経済不況や国内外の需要も相まって、セックスワーカーが増える一方だ。法規制のあり方を問うべく、高級娼婦のポーラVIP、東欧出身の売春婦、実名公開を選んだ若い売春婦、労働組合など、各方面で取材した。

売春天国と化したスペインで問う 法規制のあり方

コメント

タイトルとURLをコピーしました