【死刑】レイプされたと男性7人を殺害した売春婦アイリーンウォーノスの犯した事件の真相…

アイリーン・ウォーノス(Aileen Wuornos、1956年2月29日 – 2002年10月9日)はアメリカ合衆国の連続殺人犯である。

1989年から1990年にかけてフロリダ州で7人の男性を殺害。裁判では当初、その全てについて、売春婦として働いていた時にレイプされた、またはされそうになったための正当防衛だと主張したが、共犯者などが証言をし、のちに罪を認めた。彼女は、有罪判決を下され、6件の死刑宣告を受け、2002年に薬物注射によって死刑が執行された。

コメント

タイトルとURLをコピーしました