マイナス90℃という極寒の南極4000mの氷の下に眠る凍らない湖。 そのなかに100万年の間閉じ込められた未知動物46 Bとは・・・ 

【今回のテーマ】
南極は1年でもっとも寒い時期の気温はマイナス89.2℃。さらに地表面の温度はマイナス93℃にも達する地球上でもっとも寒い大地。そのくせ、降水量は砂漠と同じでとてつもなく乾燥してるんだ。

北極と南極の違いは、氷の下に大地があるかないか。南極は3000万年も溶けることのなかった氷の下に広大な南極大陸をようしているんだ。

で、今回のお話はこの南極大陸にある湖に棲むUMAについて。湖を覆い隠している氷床は100万年くらい前に形成されたってことがわかっているから、気の遠くなるような太古の昔から人知れず生存していたのかもしれない。

さあ、それじゃあ、神秘の湖、ボストーク湖に向けて出発してみようか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました