怖い! 怖すぎる! 深夜になると『恐怖郵便』が自宅に届くようになった。霊感のある友人に相談すると「なんで、もっと早く相談しなかったの!?こいつは、本物だよ!」

僕はとある事件を経験してから、微妙な霊感に目覚めてしまい、
友人たちからその系統の相談を受けるようになりました。

霊感といっても、ただ見えるだけなのですが、
中には気のせいだったり、話を聞いてあげるだけで解決したりで、意外と役に立っていました。

ある日僕は友人の純一に近所の喫茶店に呼び出されました。
どうやらサッカー部のマネージャーの洋子さんが奇妙なことで苦しんでいるとの事・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました