アクセスランキング

合言葉は「インノコ、インノコ!?」! 対馬の太陽信仰の地「オソロシドコロ」 天道法師とは一体何者か!?

対馬と壱岐はかつては一つの島だったそうです。
大陸移動でそれぞれ別の島になったわけですが、高山がなく平地の多い壱岐はいにしえの時から集落もでき、対外的にひらけた島となりました。
それに対し対馬は断崖絶壁が島を取り囲み、岸からなんとか上陸しても、すぐに険しい山が迫るという地形です。
「オソロシドコロ」と言う場所も、そのひとつ。
それは天道信仰という対馬に根付く、一つの信仰の絶対不可侵の聖地です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました