生命力あふれるオーストラリア国立美術館のリアル過ぎる人間の彫刻展です。

塗装されたシリコンスキン、ガラスの目、人間の髪の毛、最先端のデジタルアートを備えた不思議な人物が登場するハイパーリアルは、反射、魅力、恐怖、喜びを引き起こします。これらはオーストラリア国立美術館からのクリップであり、基本的な質問を探ります:「私たちを人間にするものは何ですか?」

コメント

タイトルとURLをコピーしました