後方のドライブレコーダーが大惨事一歩手前の瞬間を撮影してしまう。

後方のドライブレコーダーが大惨事一歩手前の瞬間を撮影してしまう。

後方を撮影しているドライブレコーダーが捉えたのは、速度を出し過ぎた軽トラックが車線変更をしようとしてコントロールを失い、こちらに追突しかけました。
ギリギリ接触しませんでしたが、危なかったです。
ちなみに自軽トラックは煙を上げてその場に止まったようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました