海底に存在する真水の謎

海底に存在する真水の謎
安全な飲み水は人類にとっての貴重な資源です。多くの国々では飲料水が不足しており、新たな水源が常に必要とされています。

そして近年の新たな発見は、この水問題を一気に解決してしまうかもしれないのです。

海底に存在する地下水脈は1970年にその存在が認識されてはいました。そこに溜まる水は飲料水には適していなかったものの、その塩分濃度は海水の半分程度でした。そして2015年、この水脈に対する新たな発見が、界隈を賑わせることとなったのです。

海底に存在する真水の謎
ブログランキング・にほんブログ村へ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アクセスランキング