【驚愕映像】透明な光学迷彩ついに実現か?カナダの軍服メーカーが完成させた量子ステルス技術【実用化に目処】

【驚愕映像】透明な光学迷彩ついに実現か?カナダの軍服メーカーが完成させた量子ステルス技術【実用化に目処】
光を曲げるレンズのようなものだそうです。

着用した者をあたかも透明人間のようにしてしまう、『攻殻機動隊』の熱光学迷彩、もしくは『メタルギアソリッド』のステルス迷彩、さらには『ハリー・ポッター』の透明マント。存在しないがために呼び名がいろいろありますが、あのSFアイテムは誰もが憧れる一品ですよね。人類はこれを実現させようと、さまざまな研究が行われてきました。

現代科学の粋を集めれば生み出せそうな気もしますし、時空を捻じ曲げでもしない限り、そんなこと不可能じゃないの? という気もするのですが…コレがホントに実現しそうなのです。

スクリーン状の素材「量子ステルス」
作っているのはカナダの軍服メーカー、ハイパーステルス・バイオテクノロジー社で、この技術は「量子ステルス(Quantum Stealth)」と名付けられ、現在は特許申請中とのことです。

なるほど、警備用の盾に使えば対峙する側はどこを狙えば良いのかわからなくなりますし、肉眼に限らず近紫外、近赤外、短波赤外線スペクトル、熱スペクトルで見てもかなり隠れられています。それに少し湾曲させると、真後ろにあるヘルメットも完全に見えなくなってしまいましたね。逆光とはいえ外からの光を反射しているにも関わらず、です。

何なんだこれは!

もちろん現時点で完璧とは行かないが、今後の改良でとんでもないものができそうだ。

昼夜を問わずに電源不要とは恐れ入った。

量産時には超低コストで作れそうなところもいい。

軍事用途専用というのもうなずける。

こんなものがテロリストに渡ったら堪ったものではない。

基礎技術研究分野において、こうだからダメだじゃなくて、これには使えるとか、こうすれば良いという発想は大事だと思う。

この辺が欧米人がもつ能力というか、DNAレベルの特性だと思う。

我が国の研究者も、柔軟なアイデアで研究に励んでほしいものだ…

続きは動画の中で・・・

【驚愕映像】透明な光学迷彩ついに実現か?カナダの軍服メーカーが完成させた量子ステルス技術【実用化に目処】

【驚愕映像】透明な光学迷彩ついに実現か?カナダの軍服メーカーが完成させた量子ステルス技術【実用化に目処】

コメント

タイトルとURLをコピーしました