最も怖いウォータースライダー 米シーワールドに登場

最も怖いウォータースライダー 米シーワールドに登場
米フロリダ州にある迫力満点のウォータースライダー。滑り台にも様々な角度や仕掛けがあり、話題になっている。

2014年5月12日付の現地メディアによると、この滑り台「イフ・ブレークアウェイ・フォール」を設置したのは地元の「シーワールド・アクアティカウォーターパーク」。挑戦者は高さ24メートルの“お立ち台”まで、階段126段を上らなければならない。滑り台4台が設置されているが、その内3台がほぼ垂直に滑るしかけになっているという。 

 それだけではない。なんと、一番恐ろしいのはスタート地点。滑る人はここで待機することになるのだが、その命運を決めるのは……。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アクセスランキング