宇宙ってなぜあんなに暗いのでしょうか?

宇宙ってなぜあんなに暗いのでしょうか?
朝が苦手、という人は、月や宇宙で快適に住めるでしょう。酸素がまったくない、ということは置いておいて、一日中、夜だということは、魅力的ですよね。ですが地球は、こんなに光であふれているのに、そこから離れると光が、ほとんどなくなるのはなぜなんでしょう?

昼が明るくて、夜が暗いのは、地球の自転軸のせいで、太陽がどちらかの半球を照らすからだって思うかもしれません。それも原因の一つですが、実は、もっと複雑なのです。地球は、月によっても照らされますが、月の出ている空はいつも黒いですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アクセスランキング