強迫的な秩序についてのカエル(永迫 志乃)/ anti-chaos (Shiho NAGASAKO)

強迫的な秩序についてのカエル(永迫 志乃)/ anti-chaos (Shiho NAGASAKO)
「強迫的な秩序についてのカエル」

東京藝術大学大学院映像研究科 アニメーション専攻 修了作品2010

監督:永迫 志乃
音楽:磯崎 祥吾( 東京藝術大学 音楽学部 音楽環境創造科 プロジェクト1)
サウンドデザイン:堤 裕吏衣( 東京藝術大学 音楽学部 音楽環境創造科 プロジェクト3)
プロデューサー:伊藤 有壱

シノプシス:
仲間のカエル達を整列させることに執着する一匹のカエルの話。
社会を構成する要素のひとつである「整列する、させられる」という関係性に注目し、その中で予定外の出来事が起きた場合の混乱、収束を描いた。

強迫的な秩序についてのカエル(永迫 志乃)/ anti-chaos (Shiho NAGASAKO)
ブログランキング・にほんブログ村へ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アクセスランキング